ホームページ制作・ネットクリエイティブ株式会社 ホームページ制作・Web関連業務全般・デザイン

医療関係のサイト

医療関係は、医療専門のホームページをうたい文句にしている会社が沢山あります。実際は、どんなタイプのホームページも作っているけれども、その中で、医療に特化していますというポーズだけのものもあるし、コンサルタントなどと組んでいる場合もあります。また、よくあるのは、集患を得意としいることを前面に打ち出したホームページ制作会社もあります。

弊社は、ずいぶん以前ですが、やはりコンサルタントの会社と組んで、その時は、主に歯科医院向けですが、専用のページを作るお手伝いをしていた経験があります。

その際は、様々な角度から歯科医院のホームページという物を検討しました。

例えば、上に書いた集客の出来るページという物は、何を根拠にそう書いてあるのか?そんなことも調べたりしてみました。

また専門としている会社は、実はある程度決まったフォーマットを持っていて、比較的手際よく制作を進めている様子も分かりました。なにかと、そこオリジナルを考えようとする、弊社の姿勢とは、その辺は、ずいぶん違う物でした。医療機関専門のホームページ制作会社は、慣れているので手際もよく安心感があることも確かですが、実は、そのフォーマットは毎回同じ物の使い回しだったりします。とは言っても、それを非難するつもりはありません。そのフォーマットが一番良いんだという判断の下にやっていることでしょうから、それはそれで有りなんだと思います。

医療機関の場合は、ここは抑えておくべきというポイントは有り、弊社では、経験から、まず医療機関に必要なオーソドックスなフォーマットを元に、デザイン展開を考えていきます。ただ、歯科医院と一般の医院は、違う部分も多々あります。

一般の医院、医療機関

一般の医療機関の場合、保険診療の中で、比較的安定して経営されている場合も多く、集客という要素は、歯科医院に比べれば少ないようです。

どちらかというと、医院の情報をきちんと伝えること、どのような考えで治療にあたっているか、医院の場所、診療時間、医院の内容を、きちんと伝え、患者さまの安心感につながるサイトが求まれれる傾向があります。

その上で、患者さまに対して、豊富な情報を発信したり、やはり集患もちゃんと考えていきたい。と言うように、要望は広がっていきます。弊社の場合は、CMSのサイトをご提供しておりますので、ドクターやスタッフの方々が、休診日のお知らせを始め、マメに情報発信して活用されているので、その点は嬉しく思います。

歯科医院

歯科医院のホームページは、ホームページ制作業者の中では、一種の激戦区になっています。

診療所の数が多く、予算もかけられると言うことで、活発な営業活動が行われています。コンサルタントと組んで、ホームページからの集患と言うことを強調したり、SEOが流行った時期も、多くの業者のターゲットになったのが歯科医院です。

弊社は、たまたまご縁があって、歯科医院のサイトも、多く手がけましたが、サイトの評判が上がると、急に多くの業者から電話がかかってきて、強烈な売り込み合戦になったものです。

さらに、歯科医院の場合、過当競争になっていて、駅前に、歯科医院が沢山出来て、競争も激化し、ホームページでの集患が重要視されていることも一般の医院と大きく違う点です。保険診療だけではやっていけないから、自由診療にどうつなげるかとか、色々言われています。

こう言った状況ですから、弊社としては、要求される要素をきちんと捉え、現在のインターネットの状況の中で、適切なページを作るように心がけています。