ホームページ制作・ネットクリエイティブ株式会社 ホームページ制作・Web関連業務全般・デザイン

ショップサイトを運営する

ショップサイトは、ホームページの中で、大きな課題の1つです。

ネットに出せば、それだけで売れる時代は、とっくに終わっています。多くのショップは、ただ、ネット上においてあるだけという状態です。

弊社では、ネットショップの場合は、まずは、何より重視するのは、運営者様のお覚悟です。

路上店舗よりは安上がりですが、それでもお金はかかります。お金を全くかけたくないなら、ものすごく手間をかけるしかありません。そういったことを貫く気持ちがなければ、ネットショップはお薦め致しません。

また取り扱う商品によっても、条件が変わります。絶対にダメな商品はあります。その場合は、止めた方がいいとアドバイス致します。 広告費をかけるのか、かけないのか、何処に力点を置くのか、物販なのか、サービスの提供なのか、ケースによって、真剣に検討します。

ですので、ネットに出せば売れるとお考えのクライアント様、安上がりに成功すると錯覚されている方。長いお付きあいを前提にできない方。こちらのアドバイスを無視する方。ネットで成功する方法みたいな本を、そのまま真に受けておられる方。要するに、やる気に問題のあるクライアントの方はお断りしています。

ネット販売は、それだけ、大変な物だと言うことです。その上で、ショップをやりたいとお考え頂ける方は、是非ご連絡下さい。

楽天・Amazonを管理する

楽天、Amazon等のショップ構築、管理を行います。

例えば楽天。

まずは商品です。楽天には、楽天に向いた商品があります。楽天は広告費が非常にかかるビジネスモデルですから、採算の取れる商品でないと、スピィーディーな立ち上げは難しいです。

専用アドバイザーの方が常に質問を受け付け、大変親切なシステムです。しかし、彼等はあくまで楽天のビジネスのために設置されているアドバイザーであって、御社のビジネスを真剣に考えているとは言えないかもしれません。

楽天のビジネスモデルを理解し、その仕組みを生かせる計画が必要だと考えます。

次にamazon。

amazonは、楽天とは、全く違うシステムです。いわゆるロングテール理論は、楽天では少し怪しいけれど、amazonには、ぴったり当てはまるでしょう。そういう意味では、商品の幅は広いかもしれません。楽天に比べれば費用もかかりませんし、むしろ、敷居は低いかもしれません。ですが、なんでも売れるとは限らないし、出店の仕方も、よく検討が必要です。

そういった、細かい管理作業を含めて、楽天、amazonの出店及び管理作業も、弊社では行います。